ウルティマ・トゥーレのより詳細な情報

0

    Ultima ThuleFirst Results

     

    ウルティマ・トゥーレのより詳細な情報が発表されました。

     

    20190103_01.jpg

     

    「ボーリングのピン」というよりは「雪だるま」の形状でした。最初の発表では、2つの天体が非常に接近してまわっているという可能性もあるとされていましたが、2つの天体は「首」の部分でつながっていることが分かりました。雪だるまの頭の部分はトゥーレ、胴体の部分はウルティマとよばれることになりました。

     

    20190103_02.jpg

     

    ウルティマ・トゥーレは褐色のようです。表面には明るい部分と暗い部分があります。目立ったクレーターは見当たりません。

     

    20190103_03.jpg

     

    なぜ、このような奇妙な形の天体が誕生したのでしょうか。今から約45億年、太陽系が形成されたごく初期に、太陽系の外縁部には無数の小さな氷天体が分布していました。それらはやがて合体していき、ウルティマとトゥーレが形成されました。ウルティマとトゥーレは互いに相手のまわりをまわりながら次第に接近して合体し、現在に姿になったと考えられます。

     

    C20190103_04.jpg

     

    ウルティマ・トゥーレが非常に古い時代の情報をとどめていることは間違いありません。ニュー・ホライゾンズの科学チームが述べているように、人類は今、時をさかのぼり、太陽系が誕生したばかりの時代に存在した「惑星の材料」を見ていることになります。



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

     

    01.jpgスペース・ツアー2020
    寺門和夫と行くNASAケネディ宇宙センターとスミソニアン博物館めぐり7日間 2020年6月10日(水)〜6月16日(火) 詳細はこちら

    20200118_01.jpg
    『宇宙開発の未来年表』(イースト新書Q) amazonで購入

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:142 最後に更新した日:2020/03/12

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM