小惑星ベンヌの超高解像度画像

0

    "Super-resolution” View of Asteroid Bennu

     

    NASAの小惑星探査機オサイレス・レックスが目指す小惑星ベンヌの最新画像が公開されました。

     

    20181103_01.jpg

     

    ベンヌはそろばんの珠の形をしており、リュウグウとよく似ていることがわかっていました。今回発表された画像は、オサイレス・レックスが1029日に330kmの距離から撮影したものです。ベンヌは1分間に1.2度のスピードで自転しています。自転につれて少しずつ姿が異なる8枚の画像を特別のアルゴリズムで処理して超高解像度にしたものです。表面にたくさんのボールダー(岩塊)がある点も、リュウグウに似ています。

     

    オサイレス・レックスは現在、ベンヌへの最終アプローチをしているところで、123日に距離20kmのホームポジションに到着する予定です。

     



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:131 最後に更新した日:2019/12/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM