最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS
木星の大赤斑のクローズアップ
Close-up of Jupiter’s Great Red Spot

木星を周回しているNASA のジュノー探査機が観測した木星の大赤班のクローズアップ画像です。

20170713_01

ジュノーは7月1日に木星に接近し、搭載しているJunoCam によって大赤班の観測を行いました。観測のローデータ(未加工のデータ)はJunoCam のウェブサイトで公開されました。このデータを用いて、民間のジェイソン・メジャー氏が画像強調処理を行った画像が上のものです。

大赤班のディテールがここまで詳しく明らかになったのは、はじめてのことといってよいでしょう。大赤班は巨大な高気圧の渦と考えられ、反時計回りに回転しています。楕円形の長径は1万6350km あり、地球の直径の1.3倍です。ボイジャー探査機などが観測した頃の大赤班のサイズは地球の直径の2倍以上ありましたが、21世紀に入ってからは、大赤班が次第に縮小していることが観測されています。大赤班は1830年に観測されて以来、すでに350年以上存在しています。

▲PAGE TOP