最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS
ニュー・ホライズンズ:冥王星フライバイ観測を開始
New Horizons:Flyby sequence begins

ニュー・ホライズンズは7月14日に迫った冥王星最接近に向け、セーフモードから復旧してフライバイ・シークエンスを開始しました。下は7月8日に撮影された冥王星の最新画像です。

20150709_01

冥王星までの距離は800万km です。ニュー・ホライズンズの高解像度望遠カメラ(LORRI)のモノクロ画像に、カラー画像のデータをかぶせてあります。この画像に写っている領域が、冥王星最接近時にも、ニュー・ホライズンズに対して顔を向けます。中央上が冥王星の北極、下が赤道域にあたります。赤道には暗い地形が広がっていますが、その右側にはハート形をした白っぽい領域が見えています。メタン、窒素、一酸化炭素などの「雪」が降り積もっているためとみられます。

下は、これまで得られたデータから作成された冥王星の地図です。

20150709_02

冥王星はニュー・ホライズンズに対して北極を見せながら自転しているため、南半球のデータは得られていません。赤道域の一番左に暗い地形が横たわっており、その形から「クジラ」とよばれています。その右にハート形の明るい領域があります。さらにその右には、いくつもの暗い不思議な斑点が見られます。

▲PAGE TOP