最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS
生命の進化37億年
河出書房新社から出版された『生物の進化大図鑑』(監修:マイケル・J・ベントン他、日本語版総監修:小畠育生)を読んでいます。500ページもあり、重くて持ち歩きはできませんが、内容は充実しています。生命の歴史が通史として展開されており、各時代の大陸の配置や環境の変化など地学的歴史もおさえられています。最近の生命進化の出版物は、編集者が恣意的なバイアスをつけて特定の事象だけをとりあげる傾向が強く、本書のように生命の歴史の全体像を概観できる本は貴重です。

Prehistoric

原書の出版は2009年で、古生物学の最新の知見が盛りこまれています。細かいことですが、日本語版では第三紀と第四紀の境界が、国際地質科学連合(IUGS)の2009年の決定のもとづいて日本でも2010年1月から採用された新しい年代に改められています。

原書の出版社はドーリング・キンダースリー社です。同社は主に子供向け図鑑類の出版で有名で、日本でも多くの翻訳が出版されています。本書は一般読者を対象に、古生物学に興味のある読者にとっても読み応えのある内容になっています。多くの専門家を動員し、3000点以上もの画像を収録したこのような本ができたのは、同社が長い間つちかってきた編集力、図版制作能力、画像リサーチ力、そして自社内の画像データベースのたまものといえるでしょう。

▲PAGE TOP