最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS
中国がASAT(衛星破壊)実験を実施
China Conducted ASAT Test

7月23日に中国がDN-3 によるASAT(衛星破壊)実験を行ったようです。この情報は中国の軍事ブロガーの記事によっても確認されています。ミサイル発射の光跡をとらえた画像もネットに投稿されています。

20170807_01

DN-3 は高度3万6000kmの静止軌道の衛星攻撃を目的に開発されたミサイルです。DN-3 によるASAT実験はこれまで2015年10月と2016年12月に行われています。中国はいずれのケースもミサイル防衛システムのための試験としています。DN-3 の実験としては今回が3回目、ASAT実験としては通算10回目の実験でした。

この情報を伝えたアメリカの一部メディアは、発射場が酒泉衛星発射センターとしていますが、発表されたノータムからすると、実際は新疆ウイグル自治区のコルラ・ミサイル実験場から発射されたと考えられます。この実験場については『中国、「宇宙強国」への野望』でも解説しています。

20170807_02

実験は、南東から打ち上げた標的ミサイルを、コルラ・ミサイル実験場から発射されたDN-3 が迎撃するという形で行われましたが、DN-3 は打ち上げ後に不具合を起こし、実験は失敗したとのことです。

中国はASAT の開発を着実に進めており、最近は特に静止軌道の衛星を攻撃する手段の確保に力を入れています。

▲PAGE TOP